本を売る方法

本売る評価

本を売る方法には大きく「ネットで売却する方法」と「リアルで売却する方法」の二つがあります。ネットで売却する場合はヤフーオークションなどのオークションサイトやメルカリなどのフリマアプリを利用するのが一般的です。ネットで売却する方法には様々なメリットがありますが一番大きいのは売却で得られる利益が大きいということです。一般的な古書店では買ったばかりの書籍であっても稀覯本でもない限りは100円以上の値がつくことはまずありません。中古書店の代表格であるブックオフの場合、1000円以上する単行本の保存状態が良いもので150円だそうです。しかしこうした書籍がネット売却では倍の値段で売れることは決して珍しくありません。書籍をより高く売りたいたいのならネットオークションはおすすめです。

 

ただしネット売却にも弱点があります。それは本を発送したり、本の状態を説明するために写真撮影を行いアップロードしたり、購入希望者とメールのやりとりをしたりと手間がかかるということです。副業として本格的に転売を行うのならばともかく、ただ家にあるいらなくなった蔵書を処分するだけならリアル店舗で売却した方が効率的です。

 

リアル店舗で売却する場合、まず買取カウンターへ向かい売却する書籍を店員に渡します。すると番号札や整理券を渡されるので値付けが終わるまでの間、店内で時間を潰します。しばらくと呼ばれて買取金額がいくらになるかが伝えられます。その金額で良いと思ったら承諾しましょう。またこの時に何冊か「この本については値段がつかないがこちらで処分していいか?」と聞かれることがあります。自分の意志で処分してもらうか、持って帰るか決めましょう。なお値段がつかず処分を任せた本が後日数百円で販売されているのはよくある話です。最後に注意点、リアル店舗で書籍を売る場合は身分証の提示が求められます。利用の際には免許証や学生証を持参しましょう。

本を売る時は、宅配買取業者という方法もある

本売る場価格

溜まっている本を処分する方法として買取に出すというものがありますが、そこで問題になるのが手間がかかることです。数冊であればカバンに入れて持っていくことができますが、何十冊となると運ぶだけで一苦労です。更に本は物によっては数円程度にしかならないこともありますから、大変な思いをして売りに行ったにも関わらずいくらにもならなかったとなってしまいがちです。かと言って高く売れるかもしれない本を古紙回収に出してしまうのも躊躇してしまうものですから、読まなくなって場所をとる本があるけれど処分をするのも面倒でそのままになっている人は多くいます。

 

そのような時に便利な方法として、宅配買取で売るという選択肢があるので手間はかけたくないけれど高く売れるなら売りたい時に利用をしてみると良いでしょう。

宅配買取
とは文字通り、郵送によって商品の受け渡しをして買取をしてもらう方法となります。不要になった本をダンボールや袋に詰めて郵送で店舗に送り査定をしてもらい、査定結果の通知が届いて金額に納得が行けば買取が成立し代金が支払われます。代金の支払いは本を送付する時に同時に振込先の銀行口座を送っておき、そこに振り込まれるのが一般的なものとなります。

 

場合によっては現金書留で支払われることもあるので、利用をする時には代金の扱いについて確認をしておくのが良いでしょう。宅配買取となると気になるのが送料ですが、基本的には店舗に送る場合には無料であるケースが多いので余計な出費を気にすることはありません。業者によっては査定額に納得ができなかった場合の返送料もかからないことが多いので、金額次第では利用をしたいときにも便利です。注意点としては商品を先に発送することになるので信用できない業者だと取り込み詐欺の可能性が考えられてしまうことと、郵送でやり取りするためどうしても数日時間がかかってしまうということです。この点を踏まえておけば、宅配買取は手間を掛けずに本を売ることができる便利な方法となります。

本を売る際の本のジャンルは?

本売る申込

本売る際の本のジャンルは特に決まってはいません。どんなジャンルでもうることは出来るでしょう。ただ、ジャンルとしてまとめておく事はしておくべきです。同じジャンルのは本はまとめておくと、それだけ選びやすくなりますから、整理する上でも楽になります。同じジャンルのものがあることで、価値が上がるという事もあります。ある本を見た人は似たようなジャンルで同じようなものを探すという傾向があります。自分が似たジャンルの本を持っているという事は、それと同じことをする人も出てくる可能性があるという事で、買う方としてもセットで買いたいと考えることも多いからです。ですから、どんな本でも適当に別々に売りに出すというような事は避けて、同じジャンルのものはセットとして売りに出した方がいいことは間違いありません。

 

ただ、必ずそれで評価が上がるのかという事は分かりません。多くの場合において、書籍は個別に評価されることが多く、セットでひとまとめに評価されることは少ないといってもいいでしょう。ただ、マンガなどで全巻揃っているとそれで価値が高くなるように、関連する本や書籍が揃っていることで評価が上がるケースもある事は違いありません。特に同じ人の書籍である意味ではセットになっているようなシリーズ本のようなものは価値が揃っていることで価値は出やすいという事はいえるでしょう。買う人にそれだけの知識があればという事もありますが、専門書などで特定の分野の人向けというような場合には、売る業者を選定するという事もしても良いかもしれません。

 

価値の分かる業者とそうでない業者がいる場合がかなりありますから、専門書のようなものであれば、それを専門的に扱っているところを探すという事をしてもいいかもしれません。ネットで調べてみると、どんな分野に強い業者なのかいうことも分かってくるでしょう。音楽に強かったり、歴史に強かったりと特徴があったりするところも珍しくはありません。

本を売るメリット

本売る査定額

本を得るメリットには様々なものがあります。第一に家の中を整理整頓すると言うことが大きなポイントです。ホームはその多くはいちど読み終えてしまうと再度読み返すことがほとんどないものが多いため、家の中に不要なものがある状態となることが少なくありません。頻繁に仕事で使用すると言う人は別ですが、今度の人は読み終えた本を本棚にしまっておきそのままになっていることが多いのです。これらを整理し必要なものを残すと言う意味では、本を売ると言う事は整理整頓をする機会として非常に良いものとなります。

 

もう一つは自分の頭の中を整理する上で非常に有効な機会になると言うことです。本をたくさん持っている人は一見知識が豊富なように見えますが、自分の頭の中が整理されていないケースも少なくありません。必要なものとそうでないものの区別がなかなかつかないと言う人も多く、とりあえず本棚に並べてとってあると言う人も多いのです。このような場合に本を売ることを考えると必要なものとそうでないものの整理をしっかりと行わなければならないことになり、自然と頭の中を整理することにつながるのです。そのため普段なかなか整理できないところも整理することができる可能性が高まります。

 

売るばかりではなく処分する場合にもこのような考え方が成り立つと思われる側面もありますが、処分するケースの多くは捨てることになるため、まとめて捨ててしまうことも少なくありません。この場合には必要なものとそうでないものの区別をつけずに捨ててしまうことも多く、なかなか頭の中の整理がつかないといったことも多いので注意が必要です。また本を得るメリットとして最大のものは不用品がお金になるという点です。中には意外なほど不幸額で買い取ってもらえるものもあるため、しっかりと整理をすることで有効に活用できることが多いのです。家の中を整理整頓でき頭の中も整理できる上にお金ももらえると言う点では非常にメリットのあるものとなっています。

本は全巻セットで売ると高く売れる

本売る買取価格

本は全巻セットで売ると高く売れます。理由は簡単でそれだけ需要が多いからです。実は全巻本をセットで持っているという人はあまりいません。多くのケースがこの巻はあるけれどもこれはないというような事になっています。それは本が一度にセットで売られるわけではなく、個々に一巻目から売られるという事情があるからですが、その為ほとんどの人がセットで持っているという事はないわけです。この巻だけが無いというのは実はファンにはとても残念なことで、その巻の内容を知っていてもコレクション的に揃えたいという人もいるわけです。

 

また、全巻揃っていると買いたいという人も増えることは確実にあります。バラバラに買うと面倒なので全巻揃っていなければ買わないという人も珍しいことではありません。つまり、全巻セットというのはそれだけで価値が上がるという事になるわけです。単品で個々に持っているものを合わせたよりも高くなるのは当然という事になるでしょう。これが一巻でも揃っていないと、その価値はありません。勿論個々の価値はありますが、セットとしての価値はなくなると考えるべきです。ですから、高く売りたいというのであれば、不足している巻があればそれを買ってセットにするというのも悪いことではありません。むしろそれで価値が上がる事の方がメリットは大きくなるという事が考えられます。

 

人は完全に自分のモノとなるという事にすごい喜びを感じたりするものです。それが例え読んだことがある本であっても、揃っているというだけで、その価値を全て自分のモノにしたような感じになるわけです。この感覚はファンでなければ分からないかもしれませんが、全巻セットで持っている事はファンの証でもあり、その価値を知っている自分に対する誇りでもあるのです。自分の満足感を満たしてくれるものとなるのでこの全巻セットというのはそれだけで価値を持ち、業者にも高く評価される要因と考えられるようになるのです。